秘密厳守

労働問題

24時間無料相談窓口

このまま黙って我慢したまま悔しい思いで毎日過ごしたいですか?
今すぐ無料相談!050-2018-1180

あるかもしれない!
あなたの未払い残業代をチェックできます!

今すぐ未払い残業代をチェック

法律の専門家との比較

  • 法律の専門家との違い

    交渉可能

    ・着手金不要です。

    なぜなら問題を抱えている方が勇気を出してご相談することによって、無事問題解決できた際に回収できた金額から他に困っている方を救うための労働組合運営費や他の国の恵まれない方々へ寄付、義援金をしたいと思っている方々から受任をしております。
    そのため組合員の皆さまにはご自身の手出し金が一切ございません。

    ・裁判費用不要。

    なぜなら団体交渉により企業と交渉するからです。
    なお、当ユニオン(首都圏青年ユニオン連合会)では、弁護士、社会保険労務士、行政書士といった法律のきちんとした専門家が運営に携わっている新しい形の労働組合でございます。
    そのため、一般的な弁護士が運営する法律事務所が提供できる法的サービス及び問題解決と同等の対応をご提供することができることに加え、労働組合ならではの特権を活かして会社と交渉を行うことができます。
    ※ご相談対応にあたっては、普通の弁護士(法律事務所)に依頼するのとは違って、委任契約ではなく組合加入届という形で手続を行うことが必要となります。

他の労働組合(ユニオン)との違い

  • 他の労働組合(ユニオン)との違い

    他の労働組合(ユニオン)との違い

    ・入会金不要です。完全に無料(入会は必要です)。
    ・組合費不要です。完全に無料。
    ・集会などの運営参加不要です。

今すぐお問い合わせ

労働問題24時間無料相談窓口

即時解決

24時間対応

土日祝もOK

LINEで簡単に無料相談!

  • 1
    LINEお問い合わせ手順①

    LINEでお問い合わせボタンを押してLINEログインをして下さい。

  • 2
    LINEお問い合わせ手順②

    「労働者のミカタ」アカウントの権限を許可してください。

  • 3
    LINEお問い合わせ手順③

    お問い合わせフォームにご相談内容を入力して送信をしてください。

  • 4
    LINEお問い合わせ手順④

    LINEで通知が来ますので、LINEをご確認ください。

  • 5
    LINEお問い合わせ手順⑤

    LINE上でご相談内容を確認し、問題なければ「はい」を選択してください。
    後ほど弊社よりご連絡させて頂きます。

ブラック企業から
ずっと不当な残業をさせられた

すぐにお金が欲しい

時間をかけたくない

面倒な手続きはしたくない

ご安心下さい。早めの相談でこのような悩みが解決されます。
ご安心下さい。
早めの相談でこのような悩みが解決されます。
  • POINT.1

    最短で解決します。

    早くすぐに解決して
    お金が手に入ります

  • POINT.2

    成功率99%
    プロの当ユニオンがサポート

    どこよりも時間が掛からない
    ノウハウがあるのでご安心ください。

  • POINT.3

    費用はかからないので
    リスクは0

    早めの対応で面倒な手続きからも
    解放されます。詳しくはご相談下さい。

残業未払い請求は、スピード勝負!

いまあなたがまさに残業代を
払ってもらってないなら
できるだけ早く請求されてください。
初動がポイントになります。

会社を辞めて
1年がたった
のですが大丈夫?

ご安心ください。2年以内でしたら原則請求できます。
ご安心ください。
2年以内でしたら原則請求できます。

「労働者のミカタ」について

  • ご相談にあたっての手続き

    交渉可能

    ご相談対応にあたっては、普通の弁護士(法律事務所)に依頼するのとは違って、委任契約ではなく組合加入届という形で手続を行うことが必要となります。

  • ご相談の対応に関する費用負担の説明

    交渉可能

    当ユニオンでは、組合の入会費や月々の組合費は完全に無料となっております。
    問題を抱えている方が勇気を出してご相談することによって、無事問題解決できた際に回収できた金額から他に困っている方を救うための労働組合運営費や他の国の恵まれない方々へ寄付、義援金をしたいと思っている方々から受任をしております。
    そのため組合員の皆さまにはご自身の手出し金が一切ございません。

解決までの流れ

  • STEP1
    お電話・メールでご予約
  • STEP2
    当ユニオンに相談
  • STEP3
    当ユニオンに依頼
  • STEP4
    ブラック企業に請求
解決
解決

費用は一切かかりません。
請求が成功した場合に、
義援金を頂戴いたします。

解決事例

解決した女性

最初は心配でしたが我慢せずに請求して本当に良かったです。

残業代を支払わない会社に対し、ずっと我慢と悔しい思いをしてましたし、不安でしたがまずは相談してみようと思い電話をして安心して進めることが出来ました。
勇気をもって請求して本当によかったと思ってます。

解決した男性

すぐにお金が手に入りました!

月80時間くらい残業をしてました。
通常1年くらい掛かるとネットで調べてわかったのですが、相談してからお金が振り込まれるまで3ヶ月くらいでした。

よくある質問

  • どんな相談ができますか?

    国籍・性別・年齢・職業にかかわらず、未払い残業・サービス残業・長時間労働だけでなく、労働に関わるさまざまな問題のご相談に応じています。
    なぜなら、労働問題は一つのテーマだけではなく、複数のテーマを含む場合があるからです。
    退職代行、退職金、外国人研修生・労働者、セクハラ、パワハラ、賃金についてのお悩み、不当解雇、有給休暇・育休取得についての嫌がらせ、労災、過労死、いじめ・いやがらせ、倒産にまつわる問題、解雇予告手当、不当な出向・異動、その他です。

  • 相談するにはどうしたらいいですか?

    お電話 050-2018-1180Web問い合わせで24時間365日受け付けております(土日祝・早朝・深夜もOK)。
    もちろん相談は無料です。

  • 費用は?

    着手金無料です。
    裁判費用(しないので)も無料です。
    無事問題解決できた際に回収できた金額から他に困っている方を救うための労働組合運営費や他の国の恵まれない方々へ寄付、義援金を受け付けております。

  • 弁護士との違いは?

    当ユニオン(首都圏青年ユニオン連合会)では、弁護士、社会保険労務士、行政書士といった法律のきちんとした専門家が運営に携わっている新しい形の労働組合でございます。
    そのため、一般的な弁護士が運営する法律事務所が提供できる法的サービス及び問題解決と同等の対応をご提供することができることに加え、労働組合ならではの特権を活かして会社と交渉を行うことができます。

  • 他の労働組合(ユニオン)との違いは?

    入会金不要(入会は必要です)。
    組合費不要です。
    完全に無料です。
    また組合の運営に関する集会などの参加不要です。

  • 具体的にはなにをしてくれますか?

    戦略的に確実に残業代を支払ってもらえるようにサポートします。

  • 途中でキャンセルもできますか?

    もちろんできます!でもご安心ください。
    当ユニオンはこれまで99%成功をしています。

  • どんなリスクが考えられますか?

    退職する前に請求してしまい在籍中の会社から嫌がらせされるんじゃないか?と思うかもしれませんが、ご安心ください。
    退職まで会社にバレないように手続きを進めます。

費用

費用は一切
かかりません。
まずは当ユニオンに
ご相談ください。

今すぐお問い合わせ

「騙されて損してきた人生から今日でサヨナラ」

「騙されて損してきた
人生から今日でサヨナラ」

あなたの勇気が
今後のあなたの未来を変える!!

労働問題24時間無料相談窓口

即時解決

24時間対応

土日祝もOK

その「業務委託」本当に大丈夫ですか?|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

労働問題を扱う際に、問題となるのが「労働者性」です。  一般のサラリーマンなどは分かりやすいのですが、いわゆる「業務委託」や「アソシエイト契約」と言われるような働き方を選ぶフリーランスなどの方などの労働者性については注意が必要です。 ※ 首都県青年ユニオンでは個人事業主や会社経営者が、自身の会社以外で雇用契約をしている場合には労働者ではないものとして、救済をしないそうです。しかし、これは、法令上明 […]

続きを読む

パワーハラスメント被害者を逆ギレ不当解雇したチャンピオンタコス読谷店に対し、 団体交渉を再度申し込みました|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

2020年10月29日 首都圏青年ユニオン連合会は、チャンピオンタコス 読谷店(沖縄県読谷村)に対して、パワーハラスメント被害者を逆ギレ不当解雇したの件で、 団体交渉を再度申し込みました。

続きを読む

セクハラで労災認定という画期的な認定が出ました|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

10月22日付の日本経済新聞によると、正社員として勤務していた20代の女性が、 ・上司にしつこく食事に誘われる ・誕生日に最寄り駅までつきまとわれプレゼントを渡される などの、セクハラ行為により、「重度ストレス反応」の診断を受け、退職に追い込まれた事件で、立川労働基準監督署は本件を労災認定していたことが明らかとなりました。

続きを読む

労働組合に法人格は必要なのか?②|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

SNS上で話題沸騰中の、首都圏青年ユニオン連合会ですが、ささきりょう弁護士がTwitter上で、「首都圏青年ユニオン連合会は、首都圏青年ユニオン連合会という商標を登録しようとしましたが、首都圏青年ユニオンが既にあるので、商標登録を拒絶されています。」(@ssk_ryo・一部抜粋) と、呟き、首都圏青年ユニオン連合会に入らないようにと啓蒙されています。

続きを読む

最新の記事情報が取得できます

今すぐお問い合わせ

労働問題24時間無料相談窓口

即時解決

24時間対応

土日祝もOK