今すぐ企業と交渉!無料の新しいユニオンこの夏、ついに始まります!

日本共産党と労働組合①|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

昨日、永島Pから、「医労連が監視対象団体である共産党を支持していること」について、根拠を示してほしいというリクエストがありましたので、以下にご説明いたします。 まず、事実上の根拠について、監視対象団体である共産党は、共産党の新聞である赤旗に馬塲亮治特定社労士事件を掲載し、その中には当組合の記載もしていました。そして、永島Pや笹山弁護士はこの記事を熱烈に支持していました。 つまり、当組合は戦略的に、 […]

続きを読む

電力問題をより大きなうねりに|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

既報のとおり、2020年12月下旬から1月中旬にかけ、電力の市場価格が異例の高騰となりました。 原因のひとつは天然ガスの在庫不足でした。 一方で、大手電力などから電力市場への供給量が限定されたことで、電力市場価格は高騰しました。 また、市場価格に連動しているFIT電気の仕入れ価格も高騰し、その打撃を一番受けたのは新電力でした。 大手電力各社(一部の新電力)と独立系新電力との間に大きな格差、不平等な […]

続きを読む

なぜ、違法暴走機関車ユーチューバー永島Pは当組合の設立発起人である馬塲氏を攻撃できないのか?|首都圏青年ユニオン連合会,グローバルユニオン

違法暴走機関車永島Pを名付け、主に記事を作成している組合員の西園寺です。 私たちは、様々な仕事をしながら、組合費を無料にするための活動をしています。世の中には、ライオンズクラブや青年会議所、商工会議所など複数の社会貢献団体が存在しますが、それらは、経済的に成功されているような方が社会貢献のために、年会費を支払い、活動している団体です。つまり、年会費を支払ってまで社会貢献活動をする方も日本にはたくさ […]

続きを読む

UAゼンセン佐田労働組合が消滅してしまうような決定を出し、逃げ回る宮城県労働委員会水野紀子氏の動向|首都圏青年ユニオン連合会,グローバルユニオン

当組合から宮城県労働委員会に対して、UAゼンセン佐田労働組合事件について、質問状を送っていましたが、宮城県労働委員会はこれに対する書面での回答を一切してこない状況です。 UAゼンセン佐田労働組合事件は、宮城県労働委員会の 水野紀子氏がくだらない小説を書いたため、その決定後に、救済申し立てをしたUAゼンセン佐田労働組合が消滅してしまった事件です。不当労働行為の決定を下した理由は、無料の労働組合に関し […]

続きを読む

違法暴走機関車永島Pを救えない、顧問料泥棒としか評価しようのない弁護士はどんな仕事をしているのか?|首都圏青年ユニオン連合会,グローバルユニオン

違法暴走機関車永島Pを救えない、顧問料泥棒としか評価しようのない弁護士はどんな仕事をしているのか? この3年間で退職代行会社は1,000社にも及ぶようになり、まさに、労働問題の領域にビジネスをしていた人々が続々と参入してきています。有料の労働組合は、労働問題に退職代行会社が参入してくることも止められませんでしたが、それは、労働者の誰も有料の労働組合を必要としなかったことを意味します。つまり、有料の […]

続きを読む

なぜ、組合員の名前を特定したいのか?その手法とは?|首都圏青年ユニオン連合会,グローバルユニオン

違法機関車ユーチューバー永島Pは、首都圏青年ユニオン連合会のように毎週、組合員がどれだけ増えているか、どれだけの数の案件に介入しているか等を発表できないため、個人の労働者を特定し、個人攻撃を始めました。 個人情報を流出させ、肖像権を侵害するなどして、嫌がらせを続けています。 さて、この個人情報の特定方法について、本日は言及していきます。 まず、永島Pがしきりにある労働者の名前の漢字が違うと言ってい […]

続きを読む

首都圏青年ユニオン連合会の名前の由来|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

従前の記事では、千葉県医労連には、恒常的に人種差別的思想が蔓延っていることを明らかにしてきました。 もし、医労連側が人種差別をしていなかったと反論をされるならば、常日頃からご自身で仰っているように、その旨の「証拠」を公にされたらいいかと思います。 もっとも、彼らは何も証明できないと思われますので、結果として、問題の本質は、有料の労働組合と無料の労働組合が存在していることのみであること、そして、組合 […]

続きを読む

組合費は無料に出来るのです!|首都圏青年ユニオン連合会,グローバルユニオン

共産党を支持する組合費が高額な労働組合(千葉県医労連等)も当組合と同様の活動費のかからない組合活動を取り始めました! 論より証拠で、組合費は無料に出来るのです! 永島Pは、当組合が使用者と結託して、共産党を支持する労働組合を潰そうとしていると主張していました。 そして、今回永島Pは、「論より証拠」と称して、団交時の動画をYouTubeに勝手にアップしました。 もちろん、彼はビジネスも法律もほとんど […]

続きを読む

最新の記事情報が取得できます