労働組合

オンライン労組の台頭|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

6月27日付の日経新聞に、『「正社員クラブ」もう限界、オンライン労組若者動かす』 という見出しが踊りました。 記事の内容は、コロナ禍において、フリーランスやグローバル企業の末端で働くギグワーカーを引きつけ、既存の労働組合の地盤沈下が止まらないといった内容です。 働き方の多様化に加え、日本でもフリーランスはこの1年でほぼ倍増。 イギリスでは、すでに130万人が加盟する英国最大規模のオンライン労組 ( […]

続きを読む

労働者の保護ができましたので、時間がかかる労働委員会の決定は不要になりました|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

中央労働委員会 審査委員 荒木 尚志 殿 (申請者) 首都圏青年ユニオン連合会 グランティア不当労働行為事件(中労委令和2年(不再)第33号)にかかる取下書  みだしの件について、申請いたしましたあっせん申請の全部を次の理由により取り下げます。 記 1、 取下理由 本事案において、労働委員会に対し、書面にてお伝えしてきたとおり、当組合が救済を申し立てた大きな理由は、「労働者」が退職によって、使用者 […]

続きを読む

団体交渉権を廃止します!|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

首都圏青年ユニオン連合会は、これまで共産党系の無能な労働組合をプロバガンダとして活用し、働く皆さんのために活動を行ってまいりました。 共産党系の労働組合の顧問弁護団は組合費から顧問料をもらい、専従者は組合費から専従手当をもらい、その顧問料と専従手当の支払いのために組合費を上げ続けております。私たちは、これまでの活動を通して、このような共産党系の労働組合の活動が、私たちとは対極にあることを示し続ける […]

続きを読む

団体交渉権中心主義からの脱却|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

これまで、お伝えしてきたとおり、団体交渉権とは、労働者が企業側に労働環境の改善を求めるために、交渉をすることができる権利として、日本国憲法第28条に基づく権利として、裏打ちされています。 にもかかわらず、労働委員会による救済という2年以上もかかる解決策しか示されていないという一種の機能不全を起こしている現状を指摘し続けてきました。 国の手助けなしには解決が図れないというのはあまりにも、「自主性」に […]

続きを読む

行政からも見放された共産党系労働組合|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

先日、こんなニュースが流れてきました。 『福岡市、メーデー名義後援断る 県労連系の大会「行政の中立性損なう」』 一見、なんのことだろうという記事見出しなのですが、毎年5月1日に行われている労働組合にとっては一大行事であるメーデー。 今年はオンラインでの開催となったのですが、共産党系の労働組合である全労連の福岡県組織である福岡県労連が開催した「第92回福岡中央統一メーデー」への後援を福岡市が断ったと […]

続きを読む

ウーバーイーツユニオンにみる労働委員会不要論|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

先日、ウーバーイーツユニオンが求め続けていた、労働者の労災保険の特別加入に関して、厚生労働省は2021年6月18日に宅配代行業とITエンジニアを新たに加えることを決めました。 この動きには、既存の労働組合はもちろんのこと、労働委員会も全く関与することなく、問題が終結を迎えようとしています。 これが意味するのは、既存の労働組合も労働委員会も、既に時代のスピードに追いついてないことの証左に他なりません […]

続きを読む

労働組合×テクノロジー≒影響力という新しい戦い方|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

千葉医労連永島Pは、SNSで首都圏青年ユニオンの組合員数が眉唾だとお書きになっています。 それだけの組合員がいれば社会現象になっているはずだと。 しかし、国内の労働組合の現状を見るに、1999(平成 11 年)から 2015(平成 27)年までに全労連の組合員数は116 万人から 78 万人へ38万人も減少しています。 さらに、各産別は自身の組合員数を公表することもなく、組合員数の推移、相談件数、 […]

続きを読む

医労連はもはや弁護士相談窓口にすぎない|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

また、永島Pがやってしまっています。 自身のSNSの背景画像を嬉々として変更しました。 内容は永島PのSNSで見ていただければ一目瞭然ですが、懲戒解雇されたかたの職場復帰を勝ち取ったというものですが、職場の名前と組合員の名前までご丁寧に公表をしています。 個人の名前がこのように公表されることの不利益を考えることはできないのでしょうか? この組合員の方が、今後転職する際に、この人は過去労働組合と結託 […]

続きを読む

日本共産党と労働組合⑤|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

今回は、労働組合から少しだけ離れて、法曹界、いわゆる共産党系の弁護士について書いて参ります。 弁護士に右も左もあるの?と思われるかもしれませんが、労働組合同様、共産党系の弁護士団体というものが存在します。 例えば有名な団体で言うと、「自由法曹団」と言う団体があります。 弁護士業界の中では、「公権力に立ち向かう組織」という評判もありますが、同時に、「共産党系の弁護士集団」という認識も強く持たれていま […]

続きを読む

最新の記事情報が取得できます