労働組合

中央労働委員会・宮城県労働委員会への質問状|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

質問状 中央労働委員会会長  殿 宮城県労働委員会会長 殿 首都圏青年ユニオン連合会 執行委員長  盛合 正幸 令和2年11月に「佐田労働組合」の組合員数が0人となり、事実上消滅したことにつき、当組合組合員から複数の意見が挙がっております。つきましては、今後の組合活動の参考として、反響の大きかった意見や疑問につき、貴会に質問させて頂きたく存じます。 貴会におかれましては、お忙しいとは存じますが、今 […]

続きを読む

フリーランスのための「独禁法」解説|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

最近は、働き方の多様化が進み、フリーランス(個人事業者)として働かれる方も増えています。 フリーランスの方で働くときに、一番頭を悩ませるのが、業務委託者との関係や依頼者からの要望にどのように対応すればよいかというものがあります。 依頼者が企業である場合、力の関係上、フリーランスはどうしても弱い立場に立たされてしまいがち。報酬について協議をさせてもらえず、正当な報酬が確保されないことも多くあるかと思 […]

続きを読む

フリーランスのための「下請法」解説|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

ITの発展などにより、既存の企業という組織にとらわれずに、フリーランスという新しい働き方で仕事をされている方も増えています。 そう言った皆様に是非とも知っておいてほしい法律が「下請法」。 耳にしたこともある方も多いかもしれませんが、この法律正式名称を「下請代金支払遅延防止法」と言います。 製造委託、修理委託、役務提供委託などがこの法律の対象となる取引となっています。 下請法は、製造業からサービス業 […]

続きを読む

どうして当ユニオンは、「救済」などしてくれない労働委員会に対して「救済申立て」を続けるのか|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

当サイトの記事で何度か触れた通り、首都圏青年ユニオン連合会(当ユニオン)は、昨年、福岡労働委員会から、「法定内労働組合ではない(つまり、憲法上の労働組合であるにも関わらず、労働委員会は救済してくれない)」という判断をされました。 「救済」をしてくれない相手に対し、救済申立てをすることは時間の無駄と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、当ユニオンは、現在も多数の「救済申立て」を行っており […]

続きを読む

首都圏青年ユニオン連合会に対する嫌がらせ・つきまといについて|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

組合員の皆様 首都圏青年ユニオン連合会に対する嫌がらせ・つきまといについて 首都圏青年ユニオン連合会 拝啓 組合員の皆様におかれましては、時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて、ご存じの組合員の方も多いかと存じますが、先のグランティア事件(東京労働委員会平成30年不第76号事件)において、令和2年8月19日に交付された事件関係書類について第三者より情報開示請求がなされておりました。これと […]

続きを読む

法定超労働組合の大いなる可能性|首都圏青年ユニオン連合会,グローバルユニオン

首都圏青年ユニオン連合会は、憲法で保障された労働組合という法人格を有しています。 いわゆる「ユニオン」と呼ばれるものです。 他方で、社会を取り巻く多くの課題に対して、各地で、色々な方々が問題解決に取り組まれています。具体的には、ボランティア団体、NPO法人、有志によるグループ、SNS上でのコミュニティなどがそれにあたり、それぞれの課題解決に向けて、それぞれ個々で活動を行っています。 これらの活動さ […]

続きを読む

「労働組合=労働問題しか解決してくれない団体」ではない! ―超法規労働組合の大いなる可能性―|首都圏青年ユニオン連合会, グローバルユニオン

本日は、皆さんに首都圏青年ユニオン連合会の最終目的についてお話させて頂こうと思います。 首都圏青年ユニオン連合会は現在、 労働問題をメインとして紛争等の解決に尽力しております。 しかし、現在の世の中には、「労働問題」以外の問題も山積みです。 コロナ禍で激化する人種差別や外国人差別、根強い性差別、格差社会の拡大にセーフティネットから外れる人々。従来は、これらの社会を取り巻く多くの課題に対して、ボラン […]

続きを読む

千歳会労働組合執行委員長らによるいじめに抗議します|首都圏青年ユニオン連合会,グローバルユニオン

これまでも、組合員が減り続ける有料の千歳会労働組合(監視対象団体である共産党を指示する労働組合です。)の必死さぶりはお伝えしてまいりましたが、当組合の組合員に対するいじめについては、首都圏青年ユニオン連合会としても看過するわけにはまいりません。 具体的には、当組合員の親に外国籍があったことを取り上げ、名前を執拗に晒し、社内にとどまらず社外にまで、顔写真や名前を公開し続けたため、当組合員が退職に追い […]

続きを読む

医労連が支持する日本共産党の実態とは?|首都圏青年ユニオン連合会,グローバルユニオン

永島PのSNSを拝見していると、コメント欄に「首都圏青年ユニオン連合会を潰したい」というような過激なフォロワーも見受けられます。 働く人を守りたいというという点において、同様の考え方のはずであるにも関わらず、他の組織は潰すという思想の根源はいったいどこから来るのでしょうか? 医労連は既報のとおり、日本共産党を支持する組織です。1945年に日本が敗戦したのち、1957年に医労連の前身となる団体が結成 […]

続きを読む

最新の記事情報が取得できます

今すぐお問い合わせ

労働問題24時間無料相談窓口

即時解決

24時間対応

土日祝もOK